【海外ライブチャット】世界のエロチャットを徹底解説

海外ライブチャット
海外ライブチャットは、外人モロ出しオナニー公開セックスなど激エロです。
しかも無料でアダルト行為を見ることができます。
でも、サイトによってはウイルス感染や個人情報の流出リスクがあります。
私が登録したサイトについて、危険性や無料で遊べる範囲、料金体系などを詳しく解説します。

海外ライブチャットは危険?

海外ライブチャットのリスク
海外のライブチャットには危険性があるということを知っておいてください。
危険性と言っても、サイト側の問題と、日本人ゆえの言語的な問題があります。

危険なサイトは利用しない

サイト側の問題としては、ウイルス感染個人情報の流出リスクがあります。
この点については、このページで紹介している長期運営の優良サイトを選べば、比較的安全に利用できます。

ただし、日本の有名な通販サイトなどでも、ウイルスの拡散や個人情報の流出が起きているように、100%安全だというわけではありません。

英語の広告はすぐに閉じる

特に注意してほしいのは、日本人ゆえの問題です。
サイト内に掲載されている英語の広告は、日本人には広告だとわかりにくいです。
間違ってクリックして、別のサイトでウイルス感染などの犯罪に巻き込まれる可能性は十分にあります。
これはFacebookやtwitterに怪しい広告があるのと同じです。

また、無料ユーザーの場合は通常の使い方をしていても、広告ページが強制的に表示されることがあります。
日本の無料アプリでも一定間隔で広告が表示され、「閉じる」ボタンなどを押すと元のページに戻れるのと同じです。

日本のサイト(日本語)であれば簡単に回避できるのですが、海外のサイトだとよくわからずに進んでしまう可能性があります。

細心の注意で利用する

海外のライブチャットは、ある程度の英語力がある方と、Googleや英和辞典などでわからないことを調べる気力のある方だけにおすすめします。

無修正や外国人が好きな方は、日本人が運営するDXLIVEが安全でおすすめです。
参考DXLIVEの解説
無修正でなくても良ければ、国内のサイトを利用しましょう。
参考ライブチャットのおすすめランキング

ここからは、リスクを承知で海外のエロチャットに参戦する方のみ、続きを読んでください。

管理人が利用した海外のライブチャットの中で、優良なサイトを紹介します。
安全を保証するわけではありません。すべて自己責任でご利用を決めてください。

Chaturbate

chaturbate
公式サイト
Chaturbateは世界で一番アクセス数の多いアダルトライブチャットです。
ほとんどのパフォーマーがチップ制の無料チャットで、最後まで見せてくれます。
無料でもオナニーセックスなどのエロ行為をほとんど見ることができるので、世界中からアクセスが集中しています。
(パフォーマーによっては、最初は無料だけど、その続きは有料になることもあります。)
検索機能が乏しいので、たくさんのパフォーマーの中から好みの相手を選ぶのが大変です。
トップ画面から顔写真だけで選ぶのが一番手っ取り早いです。
オススメポイント

  • 多くのパフォーマーが無料でエロ行為を公開している
  • パフォーマーの数が圧倒的に多い
マイナスポイント

  • 日本語にほとんど対応していない
  • 広告が多い
  • 検索機能が弱い

Livejasmin

livejasmine(ライブジャスミン)
⇒公式サイト
Livejasminは大部分が日本語化されていて、検索機能もしっかりとあるので、最も使いやすいサイトです。
パフォーマーは厳しい審査に通過した人だけなので、容姿のレベルが非常に高いです。
しかし、無料チャットは下着までで、エロ行為を無料で見ることはできません。

有料でもいいから質が高く、安全な海外ライブチャットを利用したい人には、最適なサイトです。
逆にリスクを負ってでも、とにかくタダで利用したいという人には不評でしょう。

オススメポイント

  • パフォーマーの容姿レベルが非常に高い
  • 大部分が日本語化されている
  • 検索機能が使いやすい
  • 広告が表示されない
マイナスポイント

  • 無料ではエロ行為を見ることができない

Cam4

cam4
⇒公式サイト
Cam4はある程度は日本語化されているので、日本人からの人気があります。
女性だけでなく、男性トランスジェンダーのパフォーマーも多く登録しています。
無料チャットでエロ行為まで公開するパフォーマーもいるので、十分に楽しむことができます。

Cam4は検索機能がとても使いやすいです。
検索機能では、パフォーマーを性別や体型、髪の色、地域などから細かく、選ぶことができます。
10年以上運営されている老舗サイトで、2017年には米国アダルト業界誌のライブチャット部門で最優秀賞を受賞しています。

オススメポイント

  • 無料でもエロ行為を楽しめる
  • ある程度は日本語化されている
  • 検索機能が使いやすい
マイナスポイント

  • 広告が勝手に表示される

Myfreecams

myfreecams.com
⇒公式サイト
Myfreecamsは無料でも楽しめる海外の人気ライブチャットサイトです。
日本語化されていませんが、広告がないので、比較的安全に利用することができます。
他の海外サイトとは違って、有料チャットの料金が固定されています。
(多くの海外ライブチャットサイトでは、パフォーマーが自由に料金を設定できます。)
そのため、気づいたらたくさんポイントを使っていたというようなリスクが少ないです。

ラウンジと呼ばれるエロ紳士だけで会話する空間が用意されていたり、トップページをカスタマイズできたりと、玄人ファンやライブチャットSNSとしての人気が強いです。
あまり日本人に馴染みがありませんが、海外のライブチャット系の記事では、上位にランクインしています。

オススメポイント

  • 無料でもエロ行為を見ることができる
  • 広告が表示されない
  • 有料機能の料金もあらかじめ決まっている
マイナスポイント

  • 日本語化されていない

海外ライブチャットの遊び方

海外ライブチャットの遊び方
パフォーマーのエロい映像や音声を見聞きしながら楽しむという点は、国内のライブチャットと同じです。
グループチャットでのテキストメッセージや、ツーショットでの音声通話や相互のライブ映像機能も利用することができます。

国内では出演者をチャットレディーといいますが、海外では男性やトランスジェンダーの出演者も多くいるので、女性に限定せずに「パフォーマー」と表記されます。

海外ライブチャットの基本的な機能と遊び方を紹介します。

無料ライブチャット(チップ制)

海外のライブチャットには、チップ制と基本料金制があります。
国内のライブチャットでも、チップ(プレゼント)はありますが、使わない人が多いと思います。

一方、海外のライブチャットでは、当たり前のようにチップを払います。
そのため基本料金を無料にして、チップだけで運営するライブチャットもあります。
つまりチャットの参加料は無料ですが、満足度や期待度によってチップを払う必要があります。

チップを払わずに見続けることもシステム的には可能ですが、強制退出させられたり、批判されたりする可能性もあるので注意してください。

グループショー(1対複数)

無料チャットから有料チャットに移行することもよくあります。
無料チャットと遊び方は同じですが、チップ制ではなく、1回のショーごとに参加料がかかります。
参加料やショーの時間は、パフォーマーが自由に設定し、参加人数が少ない場合は開催されません。

例えば、10分間1000円で、過激なオナニーを見せるショーがあるとします。
設定金額が1万円の場合は、10人が参加表明しないとショーは実施されずにキャンセルされます。
開始時間までに10人が集まった場合は、ショーが開催され、参加希望者は課金されます。

プライベートチャット

パフォーマーと1対1でエッチなチャットをすることができます。
無料チャットの画面から「プライベートチャット」を依頼することができます。
金額はパフォーマーごとに異なり、パフォーマーがあらかじめ設定しています。
平均的な金額は1分あたり200円から700円程です。
プライベートショーでは1対1で会話できますが、パフォーマーが「のぞき」を許可している場合は、他の人ものぞくことができます。
(のぞかれるのは、利用者ではなく、パフォーマーの映像のみです。)

スパイショー

他の人のプライベートチャットをのぞくことができます。
(のぞけるのは、利用者の映像ではなく、パフォーマーの映像のみです。)
一般的な料金は1分あたり100円〜300円ほどです。

リモコンバイブ機能(チップバイブ)

リモコンバイブ機能は、海外のライブチャットでよく目にします。
日本人にはチップバイブという呼び方が定着しているようです。

ピンク色の棒がアソコに挿入されているのを見たことがある人もいるかも知れません。
基本的には、チップを払うことでバイブを振動させることができます。
多くのサイトでは、「livetouch」、「lovense」、「ohmibod」などと表記しています。

これらの表記があると「リモコンバイブ挿入中でいつでも動かせます」という意味です。
lovenseとohmibodは、リモコンバイブの機種名ですが、ほぼ同じ意味で使われています。
他にも「lush」、「nora」、「domi」、「hush」なども同じ意味です。

「オナホール」=「オナカップ」=「TENGA」のような関係ですね。

海外ライブチャットのまとめ

海外ライブチャットの外人
日本のライブチャットに飽きた方や、外国人のライブチャットを見たい方向けに海外ライブチャットを紹介しました。
海外ライブチャットは、基本的にチップの文化が定着しています。

日本人にはあまり馴染みがないので、はじめは変な感じがするかもしれません。
でも慣れてくると、一律料金よりも、満足度や期待度で払うほうが合理的な気もしてきます。

管理人としては英語での会話がめんどくさいので、国内ライブチャットかDXLIVEを普段は利用しています。
海外ライブチャットは洋モノAV感覚で楽しんでいます。

おすすめライブチャットのまとめ&比較【2019年版ランキング】
タイトルとURLをコピーしました