【初心者向け】オナホおすすめランキング|真の人気商品ベスト10

おすすめのオナホールランキング

説明を飛ばして、すぐにおすすめオナホを見る

ランキングにジャンプ
あなたは、オナホを使ったことがありますか?

男は皆、オナニストです。
オナホを使ったことがない人はいても、オナニーをしたことがない人は滅多にいないはずです。
今夜も男たちは飽きもせずに、好みのエロ動画にめぐり合うためネットの海をさまよっているのでしょう。

しかし、ほとんどの人はオナニーのおかずにはこだわるのに、オナニー自体の質にはこだわりません。
(私なんておかずにこだわりすぎて、「ライブチャットランキング」を作るほどです。)

でも、これって非常にもったいないことだと思いませんか?

想像してください。
頑張った自分へのご褒美として買ったオナホで、最高に気持いいオナニーをしている自分を。
たった少しの出費で、あなたは日々に潤いを与える、素敵なオナニーライフを手に入れることができます。

「でも、オナホって高くないの?」
「オナホって色々種類がありすぎて、どれを選んでいいのかわからない…。」
「TENGAと他のオナホって、何がどう違うの?」

そんな迷える人の声に応えるため、初心者向けのオナホランキングを作成しました。
直接お店で買うのが恥ずかしい人も、ネットなら簡単に誰にもバレずにオナホを手に入れることができます。

管理人は20歳の頃からオナホを使っています。
オナホ抜きでのオナニーは考えられない、もはやオナホ特有のゴムの臭いだけで勃起してしまう、そんな管理人が厳選したオナホを紹介しましょう。
自分へのご褒美や、友人へのプレゼントなどに活用してもらえたら幸いです。

初心者向けオナホールの選び方

一言にオナホといっても、その種類は多岐に渡ります。
世の中にはたくさんのオナホが出回っており、それぞれに違った特徴を持っているのです。
この項目では、初心者が自分に合うオナホを選ぶにあたって、ざっくりとオナホにはどんな分類があるのかを紹介します。

繰り返し再利用タイプと使い捨て(カップ型オナカップ)

オナホとおなカップの違い
オナホールには、繰り返し使用できるタイプのものと、オナカップと言われる使い捨てのタイプがあります。

オナカップ以外のオナホールはシリコンゴム製のため、使用後に洗浄をすることによって何度でも使用することが可能です。(もちろんゴムなので劣化はしていってしまいますが。)

対してオナカップとは、TENGAなどプラスチック製の容器にシリコンゴムが入っているものを指し、使い捨てのオナホールのことを指します。

価格はオナカップの方が安いですが、繰り返し使うことができるオナホールの方が1回あたりのコスパは良いです。

挿入した感触も、オナカップより繰り返し使えるオナホールの方が気持良いことが多い印象です。
しかし、オナカップは使い捨てで掃除をしなくて良い点や、最初からローションが入っているので使いたい時すぐに使える点など、そのインスタント製、利便性ではオナカップが勝っていると言えるでしょう。

貫通型オナホールと非貫通型オナホール

オナホの貫通型と非貫通型の違い
オナホの構造は、貫通型非貫通型の2種類に大きく分けることができます。

貫通型とは、筒型で入口と出口があるオナホのことを指します。
水が通りやすいので、簡単に洗うことができるのが特徴です。

逆に非貫通型とは、出口がない、挿入口だけが空いているオナホのことを指します。
貫通型に比べて洗うのが大変というデメリットはありますが、使用中はオナホ内が真空状態になるためキツキツになり、本物のおま○こに近い感触を味わうことができます。
現在製造されているオナホは、ほぼこの非貫通型になります。

おすすめの貫通型オナホは?

まったりタイプとキツイハードタイプ

オナホの刺激の強さは、その製品によって千差万別です。

まったりタイプと呼ばれる、締めつけが比較的弱いタイプのオナホは、長時間ゆっくりと時間をかけてオナニーを試したい方におすすめです。

逆に、キツいハードタイプのオナホは刺激を求める人に向いていると言えます。
ハードタイプの沼にはまってしまうと、もうあなたは普通のオナニーでは我慢できなくなってしまうでしょう…。
(きついハードタイプを使うと勃起障害になるという意見もありますが、手コキに比べればだいぶ安全です。)

もちろん、まったりタイプとハードタイプの中間くらいの刺激のオナホもあるので、自分のオナニースタイルにあった刺激のオナホを選択してください。

オナホ通販の人気サイトを比較

オナホールを購入できる人気の通販サイトの特徴を比較しながら紹介します。
オナホは、Amazonのような総合ショッピングサイトとアダルト系おもちゃの特化サイトなどで購入できます。
基本的には、購入したい商品が安く売られているお店を選択すればOKです。
(当ページでも価格情報を更新していますが、最新情報はリンク先の公式ページで確認してください。)
また、個別商品の値段以外にも知っておきたいポイントを簡単に紹介します。

Amazon

amazon公式サイト
Amazonといえば誰もが知っている通販サイトですね。
オナホグッズも取り揃えられています。
Amazonプライム会員なら、1商品でも送料無料で買える店舗が多いので、かなりおすすめです。

ただ注意して欲しいのは、Amazonは通販サイトで、実際にオナホを売っているのは個々のオナホメーカーや販売店です。
どのように包装されているのかは、各社の基準によって決まります。
気になる方は、オナホールとばれないように梱包してくれるのか、買う前に販売者に確認しておきましょう。

Amazon公式サイト

NLS

nls公式サイト
オナホールの通販サイトとして、最も人気なのがNLSです。
大人のおもちゃ専門サイトなので、品揃えはトップクラスです。
家族と同居していても安全に購入できるように、梱包方法にはかなり気を遣ってくれます。
NLSでしか購入できない商品も多く、オナホのセット商品などはかなり安いです。

ただし、購入金額が5000円未満だと送料が590円かかるので、オナホを1つだけ買うならAmazonの方が安いです。(ただ、NLSはポイントがめちゃくちゃ貯まるので、私はNLSで買うことが多いです。)

NLS公式サイト

FANZA(DMM)

Fanza(DMM.R18)
AV動画などのアダルトコンテンツで有名なFANZA(DMM)でもオナホールを買うことができます。
十分な品揃えがあり、AVなどのおかずと一緒に購入できるFANZAユーザーには特におすすめです。
NLS同様に、同居人や家族にばれないように梱包してくれるので、安心して購入することができます。

ただし、FANZAは購入金額が2000円以下だと530円の送料がかかります。

FANZA(DMM)公式サイト

楽天

総合通販サイトの楽天では、なぜかオナホの購入ができません。
楽天ではTENGAクラスの有名商品ですら取り扱いがありません。

オナホをバレずに買う方法

NLSやFANZAでは、梱包方法を工夫して、家族や同居人にばれずに購入しやすいです。
またAmazonに出店している多くのショップもバれないように工夫してくれます。

ただ、100%ばれないわけではありません。
不在中に箱を開けられてしまうとアウトです。
NLSは2重箱ですが、それでも全部の箱を開けられればアウトです。

確実にバレずにオナホールを買う方法は、コンビニ受け取りです。
AmazonもNLSもFANZAもコンビニ受け取りを利用できます。
コンビニ受け取りは、商品購入時に配送先を最寄りのコンビニに設定する方法です。
利用料も無料なので、気になる方は利用してみてください。
家を留守にしがちで、荷物受け取りができない方にもおすすめです。

おすすめのオナホランキング

オナホ初心者のあなたのために、実際に私が使ってみてオススメできるものをランキング形式で紹介していきたいと思います。
色々なオナホを試して、自分にぴったりと合うオナホをぜひ探してみてください。

順位商品名タイプ
1位まだ名前がありませんゆる系
2位ヴァージンループエイトロングハードキツ系
3位温泉欲情ゆる系
4位こちら布袋駅前つるぺたガール研究所キツ系
5位ヴァージンループエイトロング∞キツ系
6位セブンティーンボルドーゆる系
7位初々しい妹キツ系
8位真実の口キツ系
9位名器の品格 下つきゆる系
10位TENGAディープスロートゆる系

※ランキング表の商品名をクリックすると紹介部分にジャンプします。

1位:まだ名前がありません

まだ名前がありません
あなたがこの商品の名前やパッケージから、ショボそうと感じた気持ちはよくわかります。
でも、この商品はトイズハートとNLSのコラボ商品なんですよ。

トイズハートはゆる系オナホを作らせたら日本No1のメーカーです。
事実、上記ランキング表の中で、ゆる系オナホに絞れば、トップ3をトイズハートが独占しています。
(他に、温泉欲情セブンティーンボルドーがトイズハートの作品。)

そして、NLSはアダルトグッズの専門ショップです。
NLSが現場でユーザーからの要望を集めて、トイズハートが試作を繰り返して作ったオナホ。
しかも、NLSで売るから、販売コストがかからず割安

ただ、名前もなければ、パッケージも簡素な箱。
だってオナホといえば、プロのイラストレータがめちゃくちゃ可愛くてエッチな絵をデザインするでしょ、普通。

最強のタッグが中身の素材だけにこだわって作った至高のオナホ、おすすめです。

※価格が変動している場合もあります。

参考価格(※2022年1月8日現在)公式情報
NLS2,860円(税込)投稿レビューを見る

→NLS商品ページ:まだ名前がありません

↑ランキング表に戻る

2位:ヴァージンループエイトロングハード

バージンループエイトロングハード
大人気シリーズ「ヴァージンループ」の、ロング&ハードバージョンです。
ハード系のオナホを2位に持ってくるのはどうかと思ったのですが、今まで私が使ったオナホ史上、非の打ち所が無いほど最高に気持ちよかったのでランクインさせてもらいました。
通販サイトのAmazonでは、オナホどころかアダルトグッズ全体でも常に上位に食い込むモンスターオナホがヴァージンループエイトロングハードです。

180mmと長めのボディは、他のオナホよりもかなり固めの材質で作られています。
挿入口の中には8本の縦ヒダが刻み込まれており、オナホを動かすたびに激しい快楽をムスコに与え続けます。
オナホの奥には小さな空洞が広がっており、優しく包み込まれるような心地よさを辿りついた亀頭に与えてくれます。
ヒダヒダと空洞の併せ技が卑しいほど噛み合っていて、人によってはあっという間にイってしまうほどの破壊力をもつオナホです。

※価格が変動している場合もあります。

参考価格(※2022年1月8日現在)公式情報
Amazon1,995円(税込)投稿レビューを見る
NLS1,738円(税込)投稿レビューを見る
FANZA2,420円(税込)投稿レビューを見る

→Amazon商品ページ:ヴァージンループエイトロング ハード

→NLS商品ページ:ヴァージンループエイトロング ハード

→FANZA商品ページ:ヴァージンループエイトロング ハード

↑ランキング表に戻る

3位:温泉欲情

温泉欲情
温泉欲情の内部は、奥に行くほど幅が狭くなるように設計されているため、簡単に真空状態を作り出すことができます。
そのため、引き抜くときの吸引感は相当なものです。亀頭へのバキュームを求めている人には絶対おすすめのオナホと言えるでしょう。
内側のヒダも、他のオナホとは一味違う細かい螺旋構造になっていて、それも気持ちよさを加速させている一因です。
なめらかで柔らかい素材を使用しているので、温泉に入った女性のようなしっとりと柔らかい感触を味わうことができます。

※価格が変動している場合もあります。

参考価格(※2022年1月8日現在)公式情報
Amazon2,498円(税込)投稿レビューを見る
NLS3,212円(税込)投稿レビューを見る
FANZA2,748円(税込)投稿レビューを見る

→Amazon商品ページ:温泉欲情

→NLS商品ページ:温泉欲情

→FANZA商品ページ:温泉欲情

↑ランキング表に戻る

4位:こちら布袋駅前つるぺたガール研究所

こちら布袋駅前つるぺたガール研究所
2012年に発売された、風変わり名前のこちらのオナホ。
約12cmと、一般的なオナホよりも小さめのサイズで、挿入口も狭めです。
パッケージ通りの女の子のアレ、といえばイメージしやすいかもしれません。
挿入口のなかは超複雑な構造になっていて、オナホを動かすたびに、内部のヒダが思わず昇天するほどの刺激を引っかかった亀頭に与えてくれます。

※価格が変動している場合もあります。

参考価格(※2022年1月8日現在)公式情報
Amazon1,578円(税込)投稿レビューを見る
NLS1,958円(税込)投稿レビューを見る
FANZA1,778円(税込)投稿レビューを見る

→Amazon商品ページ:こちら布袋駅前 つるぺたガール研究所

→NLS商品ページ:こちら布袋駅前 つるぺたガール研究所

→FANZA商品ページ:こちら布袋駅前 つるぺたガール研究所

↑ランキング表に戻る

5位:ヴァージンループエイトロング∞

ヴァージンループエイトロング∞
2位で紹介した「ヴァージンループエイトロングハード」の、ノーマルバージョンが5位にランクインです。
挿入穴内部にある、0.8mmの繊細な8本の縦ヒダが、このオナホのしなやかな弾力により、イチモツに確かな刺激と幸福感を与えてくれます。
ロングなので、根元から先っぽまで満遍なく刺激することが可能です。
耐久性もかなりのものなので、何度でも繰り返し使うことができるコスパの良さもポイントが高いです。

※価格が変動している場合もあります。

参考価格(※2022年1月8日現在)公式情報
Amazon1,847円(税込)投稿レビューを見る
NLS1,738円(税込)投稿レビューを見る
FANZA1,581円(税込)投稿レビューを見る

→Amazon商品ページ:ヴァージンループ エイトロング∞

→NLS商品ページ:ヴァージンループ エイトロング∞

→FANZA商品ページ:ヴァージンループ エイトロング∞

↑ランキング表に戻る

6位:セブンティーンボルドー

セブンティーンボルドー

人気シリーズ「セブンティーン」の、セブンティーン ボルドーが6位にランクインです。
発売は2012年ですが、未だに売上げランキング上位に食い込む、オナニストみんなから愛され続けている逸品です。
さてその使用感はというと、キツ過ぎず、かといってユル過ぎず、絶妙なバランスで優しくムスコを包み込んでくれる、スタンダートに気持ちの良いものとなっています。
穴内部に広がるイボの加減も一級品で、こちらが欲しい刺激をちょうど与えてくれる感じ。
王道的に気持ち良いオナホなので、入門編として一本は持っておきたい逸品と言えるでしょう。

※価格が変動している場合もあります。

参考価格(※2022年1月8日現在)公式情報
Amazon2,200円(税込)投稿レビューを見る
NLS3,058円(税込)投稿レビューを見る
FANZA2,178円(税込)投稿レビューを見る

→Amazon商品ページ:セブンティーン ボルドー

→NLS商品ページ:セブンティーン ボルドー

→FANZA商品ページ:セブンティーン ボルドー

↑ランキング表に戻る

7位:初々しい妹

初々しい妹
使い込めば使い込む程、馴染んで気持ちよくなっていくのが初々しい妹です。
何回も使用しているうちに全体が柔らかくなっていき、ムスコをまったりと包み込んでくれるようになってからが妹の本領発揮です。
この状態の妹は、オナニストの間では「覚醒妹」と呼ばれています。
ほどよく擦り切れた内部のイボが、今まで育てた恩返しかのごとく、丁寧に絶妙に刺激を与えてくれます。
自分で育てることのできるオナホなので、まるで本物の妹のような愛着が湧いてくるオナホです。
掃除やメンテナンスもしやすいので、初心者にもオススメです。

※価格が変動している場合もあります。

参考価格(※2022年1月8日現在)公式情報
Amazon3,111円(税込)投稿レビューを見る
NLS3,058円(税込)投稿レビューを見る
FANZA3,080円(税込)投稿レビューを見る

→Amazon商品ページ:初々しい妹

→NLS商品ページ:初々しい妹

→FANZA商品ページ:初々しい妹

↑ランキング表に戻る

8位:真実の口

真実の口
真実の口は下の膣ではなく、その名の通りお口です。
そして、なんといっても「」。
挿入口の中に、硬い歯が生えているのです。
まるで初体験の女の子にフェラをさせたかのごとく、硬い歯が亀頭にあたり、妄想が捗ります。
他では味わうことのできない感触のオナホなので、是非ともコレクションに加えたい一品です。
ちなみに、抜歯をしても気持ちよく使うことができます。

※価格が変動している場合もあります。

参考価格(※2022年1月8日現在)公式情報
Amazon2,330円(税込)投稿レビューを見る
NLS2,398円(税込)投稿レビューを見る
FANZA2,310円(税込)投稿レビューを見る

→Amazon商品ページ:真実の口

→NLS商品ページ:真実の口

→FANZA商品ページ:真実の口

↑ランキング表に戻る

9位:名器の品格 下つき

名器の品格
なんと、実際の名器を持っている女性のアソコを型どって作られたというとんでもないオナホです。
名器の品格は「下つき」と「上つき」の二種類が発売されていますが、下付きの方が日本人女性に近く、より忠実に再現されたアソコ、になってます。
流石に本物を型どって作っただけあって、他のどんなオナホよりもリアルです。
温めてから使うと、もはや本物のアソコです。
本物すぎて本物より気持ち良い。
値段は正直高めですが、試すだけの価値は確実にある逸品。

※価格が変動している場合もあります。

参考価格(※2022年1月8日現在)公式情報
Amazon4,600円(税込)投稿レビューを見る
NLS7,678円(税込)投稿レビューを見る
FANZA6,910円(税込)投稿レビューを見る

→Amazon商品ページ:名器の品格・下付き

→NLS商品ページ:名器の品格・下付き

→FANZA商品ページ:名器の品格・下付き

↑ランキング表に戻る

10位:TENGAディープスロート

TENGAディープスロート
オナホ界のスーパースター、TENGAのディープスロートが10位にランクインです。
普通のオナホは使ったことがなくても、TENGAなら使ったことがあるという人は結構多いのでは無いでしょうか?
中でも、このTENGAディープスロートは売上No.1で、販売累計1,000万個を超えているスターの中のスターです。
使用感はというと、息子への絡みつきも締めつけも一級品。他のオナホに勝るとも劣りません。
オナホを一回も試したことがない人は、まずこのTENGAを使用してみることをおすすめします。
友達へのスタイリッシュなプレゼントによし、自分へのちょっとしたご褒美にもよしの、オナカップの究極系といえるでしょう。

※価格が変動している場合もあります。

参考価格(※2022年1月8日現在)公式情報
Amazon664円(税込)投稿レビューを見る
NLS710円(税込)投稿レビューを見る
FANZA657円(税込)投稿レビューを見る

→Amazon商品ページ:TENGAディープスロート

→NLS商品ページ:TENGAディープスロート

→FANZA商品ページ:TENGAディープスロート

↑ランキング表に戻る

おまけ:POCKET TENGA クリック ボール

POCKET TENGA クリック ボール
POCKET TENGAは何といってもその手軽さが魅力的だと言えます。
値段は驚きのたった200円です。
内側の突起が非常にちょうどいい具合のブツブツ具合で、「普通のオナホじゃなくてコレで良いかも…?とさえ思えてしまうような完成度の高さです。
かなり薄いので、使っているうちにすぐオナホ自体が温まるのも特徴です。
感覚としては、オナホでオナニーしているというよりも、コンドームでオナニーしているような感覚に近いかもしれません。
旅行先などに携帯していけば、スマートにオナニーを楽しむことができるでしょう。

※価格が変動している場合もあります。

参考価格(※2022年1月8日現在)公式情報
Amazon5個セット:999円(税込)投稿レビューを見る
NLS217円(税込)投稿レビューを見る
FANZA3個セット:665円(税込)投稿レビューを見る

→Amazon商品ページ:POCKET TENGA クリックボール(5個セット)

→NLS商品ページ:POCKET TENGA クリックボール

→FANZA商品ページ:POCKET TENGA クリックボール(3個セット)

↑ランキング表に戻る

おすすめの洗いやすいオナホ

オナホの選び方では非推奨とした貫通型オナホは、正直なところとても洗いやすいです。
形状として貫通しているので、水を通せば精子もローションもそのまま簡単に流れていきます。
洗うというよりも、すすぐと表現したほうが近いですね。

ただ、貫通型ゆえに、ローションが先からこぼれやすく、射精時も受け止める部分がないのでそのまま飛び出します。
そして、最大の弱点は気持ちよさが下がるということです。そのため、オナホとして積極的にはおすすめはできません。

しかし、手コキよりも気持ちがいいのはたしかです。
あなたがもし「オナホを片付けるまでがオナニー」と言うなら十分に選択肢に入れるべきです。

ここでは、洗いやすいおすすめの貫通型オナホをひとつ紹介します。

だぶりゅー にこにこいもうと

洗いやすい貫通型オナホ
「だぶりゅーにこにこいもうと」は、まさに洗いやすさを重視した貫通型のオナホです。
いままで60秒ほどかかっていた洗浄作業が、たった10秒で済みます。
全長は75mmと短く、乾燥メンテに気を使う必要もありません。
洗いやすさという点では、他の追従を許さない圧倒的な利便性があります。

しかし、貫通型ゆえにバキューム感はなく、短小サイズゆえに全身を包み込むこともできません。
メインで使うオナホではなく、手軽に済ませたいときにサッと利用するスーパーサブのようなオナホです。
手軽さを重視した最小構成は、オナホ界のミニマリストだともいえます。

「だぶりゅーにこにこいもうと」には、「だぶりゅーやんちゃいもうと」という姉妹品もあります。
「やんちゃいもうと」は、ハードタイプなので刺激を求める人はこちらを選択しましょう。
どちらも千円以下なので、気になる方は試してみてください。
※価格が変動している場合もあります。

参考価格(※2022年1月8日現在)公式情報
Amazon899円(税込)投稿レビューを見る
NLS748円(税込)投稿レビューを見る
FANZA748円(税込)投稿レビューを見る

→Amazon商品ページ:だぶりゅー にこにこいもうと

→NLS商品ページ:だぶりゅー にこにこいもうと

→FANZA商品ページ:だぶりゅー にこにこいもうと

おすすめのオナホ用ローション

ペペローション
オナカップには予めローションが仕組まれていますが、普通のオナホは使用前に自分でローションを挿入しなければいけません。
ローションにも色々な種類がありますが、私のイチオシのローションは「ぺぺ」です。
オナホに使われるローションの中では最もポピュラーなものになります。
オススメの理由は、まず値段が安いこと。
容量も多いので、圧倒的にコスパが高いです。

また、水溶性なので、万が一洋服にたれてしまっても洗って落とせることもポイントです。
人によっては、粘度が高く 扱い辛いと感じるかもしれませんが、その場合は水で薄めて使用しましょう。

※価格が変動している場合もあります。

参考価格(※2022年1月8日現在)公式情報
Amazon973円(税込)投稿レビューを見る
NLS638円(税込)投稿レビューを見る
FANZA557円(税込)投稿レビューを見る

→Amazon商品ページ:ペペローシヨン 360ml

→NLS商品ページ:ペペローシヨン 360ml

→FANZA商品ページ:ペペローシヨン 360ml

最高に気持ちいいオナホールの使い方

ベストのオナホールが選べたら、次はその使い方を解説します。
どんなに素晴らしいオナホールでも、使い方を間違えてしまうとその気持ちよさは半分以下です。
逆に、手順通りに利用しさえすれば、オナホのポテンシャルを最大限に引き出すことができます。
知っているかどうかだけで、最高に気持ちよくオナホを使いこなせるコツや使い方を紹介します。

まず、基本的なオナホールの使い方はとても簡単な3ステップです。

  1. オナホールにローションを注ぐ
  2. ムスコをホールに入れる
  3. ホールを上下に動かす

それぞれの手順で、気持ちよさを倍増させるテクニックがあるので、一つずつ紹介していきます。

人肌に温める

オナホールにローションを普通に注ぐと、挿入した時にかなり冷たく感じます。
利用している間に温かくなるので問題ないのですが、冬場はかなり厳しいです。
また、ホール内が人肌に温まっていると、リアル感が強まります。
おすすめの使い方としては、ローションとオナホールを事前に温めておきましょう。
100円均一で電子レンジで利用できる計量カップが売っているので、ローション用に一つ持っておくと便利です。

オナホールを温めるにはオナホウォーマーがおすすめです。
オナホウォーマー
意外と安いので購入するのがベストですが、出費を控えたいという方もいるでしょう。
その場合は、ローションの温度をやや高めにしたり、事前にお風呂にオナホを浸けたりして、温めておきましょう。
人肌に温めるだけで、オナホールの使用感が数段アップしますよ。

空気を抜いてバキューム感を調整する

ムスコをホールに入れる際に、手でホールを握りつぶして中の空気を抜いてみてください。
その状態でムスコを挿入口に近づけると、吸い込まれるように中に入れることができます。
密着すればするほどイきやすくなるので、好みの強度で調整しましょう。
TENGAなどのオナカップには、空気穴がついていて、より簡単にバキューム感を調整することができます。
ただし、空気穴を押さえながら利用しなければいけないのが難点です。

ヌキ方を自在にコントロール

オナホールに挿入したら、自由自在にホールを動かしましょう。
上下動の速さをコントロールするのは手コキと同じです。
オナホを利用すると速度だけでなく、深さもコントロールすることができます。
先っちょの亀頭だけを刺激したり、かなり深く入れたりもできます。
また、オナホを机の上や浴槽のフチに固定し、自分の腰を動かすのもおすすめです。
手コキではできない、オナホならではの刺激を存分に楽しみましょう。

洗えるオナホのメンテナンス方法

オナホールの正しいメンテナンス方法について解説します。
オナカップ型の使い捨てオナホ以外は、基本的に1回使い終わったら、すぐに洗う必要があります。

なお、裏返して洗浄するのはあまりおすすめしません。
柔らかい素材のオナホールは破れやすく、劣化を早めることになります。
丁寧に洗うことで大切なオナホをしっかりと長持ちさせましょう。

オナホールの洗い方

利用した後のオナホールはしっかりとメンテナンスしましょう。
内側を丁寧に洗い、しっかりと乾燥させるだけです。
洗剤などを使わなくても、お湯だけでキレイにローションと精子を流すことができます。
たまにボディーソープなどで洗浄すれば、より清潔な状態を保てますね。

オナホールの乾燥方法

洗っただけだと中の水分が残っていて、カビなどの発生につながってしまいます。
風通しの良いところに置いておけば、一日で乾燥しますが、乾燥棒などを利用するのも便利ですね。
オナドライ
私の場合は大量のオナホストックがあるので、自然乾燥させて、日替わりで違うオナホを使っています。

オナホールとコンドーム

手間を掛けずにオナホを洗浄したい方は、コンドームの利用がおすすめです。
毎回コンドームを利用するのはお金がもったいないと感じるかもしれませんが、まとめセットなどを購入すれば、かなり安く利用できます。
コンドーム
わたしは生の感覚を味わいたいので、基本的にコンドームは使用しません。
また、ローションの粘度を下げれば、洗い流しやすくなります。

洗いやすいゆる系オナホを選ぶ

なるべく手間をかけたくないひとは、はじめから洗いやすいオナホールを選ぶというのも選択肢の一つです。
ランキング表で紹介したなかで「ゆる系」に分類しているオナホは洗いやすいです。
素材が柔らかく伸縮性があるため、中に手を入れてしっかりと洗浄することができます。

↑ランキング表に戻る

お金に余裕のある方は、はじめからオナホは消耗品と割り切って、ゆる系オナホを裏返して洗うというのも手です。

最後に

オナホランキング、いかがでしたでしょうか。
あなた専用のオナホを手にしたら、つぎは別記事の【素人女子のオナニー配信を見る方法】を参考に、最高のオカズを探しに行くのも良いでしょう。

オナホは一つの種類を試してみるのも良いですし、色々と種類を買ってみて、自分にあうものを探すのもいいでしょう。
当ページで紹介したのはあくまで初心者向けのオナホです。
他にも数多の種類のオナホがあなたを待っています。
実は同じオナホでも、ローションの種類や量、挿入する深さを変えることによって、色々な表情をあなたに見せてくれます。
自分に合う締まり具合や材質などを見極め、あなたが最高のオナホに巡り合うことを祈っています。

 

ライブチャットマスター